1. HOME
  2. 所長ブログ
  3. 一読入魂
  4. 「一読入魂」・・・昭和の妖怪   岸 信介(岩見隆夫)

カテゴリー

「一読入魂」・・・昭和の妖怪   岸 信介(岩見隆夫)

テレビでの穏やかな表現の政治評論をいつも見ているが、この著書の内容は確たる証拠による断定ではないが、かなり説得力のある調査事実に基づいているとの感想を持った。

表題の人物は、言わずと知れた阿部総理大臣の母方の祖父である。満州国に関わった時代の記述にはやや背筋が寒くなる思いがするのは、私のみではないと思った。著者の調査・取材活動時に殆どの関係者が証言を避けたことからも推察される。

あまりにも頭脳明晰で、諸氏の追随を許さない実行力と深謀遠慮のなせる業であろうか、「先物買い」の記述の箇所では、「まさか・・・そのようなことは・・・、しかし・・・」と言葉にならない。

「その時代が創造した妖怪」なのか「歴史の推移を捻じ曲げた妖怪」なのか。

2013/03/04/一読入魂所長ブログ新着情報

お悩みのことがございましたら何でもお気軽にご相談ください Tel. 03-3863-7283 営業時間 9時~18時 定休日 土日祝 メールのお問い合わせ