1. HOME
  2. 所長ブログ
  3. 「一読入魂」・・・心を動かす 色彩マジック  千々岩英彰

カテゴリー

「一読入魂」・・・心を動かす 色彩マジック  千々岩英彰

「なるほどと合点する」か「そうかな~」といぶかる声を上げたくなる箇所が随所にあり、面白い指摘が満載の本です。

(ファストフード店とファミリーレストランのカンバンの色彩の違い)

私事ですが、フード・アドヴァイザーの認定をある機関から受けていますので、大変興味の湧いた記事です。

本文から・・・マクドナルドなど、ほとんどのファストフード店が赤を基調にした看板を掲げているのに対し、ファミリーレストランではオレンジと黄色の組み合わせ、またはオレンジ、黄色、赤の3色を使っていることが多い。

マクドナルドが「手早く気軽に食べたい」ときに使用されるのに対し、ファミリーレストランは「友人や家族で、ゆっくりおしゃべりを楽しみながら食べたい」というときに使われる。これはまさに、赤とオレンジの違いなのである。

赤とオレンジは、内臓の働きに作用し、食欲に訴える色である。そして、同時に、コミュニケーションを活発にする作用が期待されている。・・・とありますが、そうだったのですか~?価格の比較で利用度が異なると思っていましたがーーーーー。

2013/04/20/所長ブログ新着情報

お悩みのことがございましたら何でもお気軽にご相談ください Tel. 03-3863-7283 営業時間 9時~18時 定休日 土日祝 メールのお問い合わせ