1. HOME
  2. 所長ブログ
  3. 「聞いた話」・・・お花見は花粉症対策?

カテゴリー

「聞いた話」・・・お花見は花粉症対策?

「大江戸食べもの歳時記」(永山久夫著)に載っていましたので、紹介します。

「日本人の花見の特徴は、外側から眺めて鑑賞するだけでなく、花の下に入って楽しむところにある。この習慣は、おそらく、花の下に入ることによって、花の霊気を受け止め、生命力を補給するという古代以来の自然信仰の表れと思われる。

森林浴に花粉浴がプラスされた、科学的な健康法といってよいだろう。満開の下で、どんちゃん騒ぎをする。すると、枝がゆれて花粉が盃の中にとび散る。それを受けて飲むのである。花粉には、ビタミンやミネラル類、酵素が多いから、生命の活性化に役立つ。昔は花粉症などなかったのも、ふだんから自然に親しみながら生活していたためだろう。」

たしかに、小さい時から様々な花粉を吸い込んできた私のような信州人は花粉症になりませんが、何となく本当のことらしく思えますね。

2013/05/10/所長ブログ新着情報

お悩みのことがございましたら何でもお気軽にご相談ください Tel. 03-3863-7283 営業時間 9時~18時 定休日 土日祝 メールのお問い合わせ