1. HOME
  2. 新着情報
  3. 「節税って何ですか?」

カテゴリー

「節税って何ですか?」

税理士業を長年生業としいますが、「節税」という言葉の意味が分かりません。

正当なる法令等の適応により算出された申告所得が「節税」なるもので、その額が増減することは本来有りえません。

何か「裏ワザ」や「上手い方法」があるという意味でしょうか?

「納めるにしても税金は出来るだけ少ないほうがいい」、「出来たら納めたくない」が共通の想いでしょう。

「節税」が出来ない税理士は「腕が悪い」とか、「気が利かない」のでしょうか?税理士は、当たり前のことを当たり前にしています。

納税をファイナンスの観点から考え、納付時の「苦痛」を一過性のもとする思考方法を採る会社の業績は伸びています。

「納付する税金以上に再度稼ごうとする意欲」が業績を伸ばすのでしょう。

税理士は単に「税金計算をしているだけ」ではありません。是非、吉澤税理士事務所とお付き合い下さい。

2013/04/11/新着情報税務一般に関するコラム

お悩みのことがございましたら何でもお気軽にご相談ください Tel. 03-3863-7283 営業時間 9時~18時 定休日 土日祝 メールのお問い合わせ